2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物病院地獄絵図



猫3つ連れて動物病院に行って来ましたが、
てーへんなことになりました。

もう二度とセットでは連れて行くまいと誓った・・・。


その日は悟空は外耳炎の治療の続き、
アラレとフクは血液検査の予定でございました。

いつもタクシーがなかなかつかまらないので、
タクシーアプリ入れてみた。

これは便利だ。

どこのタクシー会社があと何分で到着って画面に表示される。
タクシーが今どこを走ってるかもわかるのね。
料金もいくらかかるか分かるし、先払いもできるよ。
u-berみたい。(使ったことないけど)

でも迎車料金がかかるのね。
知らなかったわ。
+410円ね。




(タクシー来るのをじっとりと待ってるところ。)


そしていつもは使ってないでっかめのキャリーに悟空とフクを入れようと思って引っ張り出したら、

・・・ものすごい劣化してた・・・。

ビニールがボロボロはがれる。
タクシー内にゴミを落としてしまった。
(タクシーの運転手さん、それ見て急にブルーになってた、ごめんなさい!)

ちなみにどれくらい劣化してたかと言うと、
これくらいです。





萎える・・・。


予約の時間よりちょい早めに行きましたが、
ものすんごい混んでます。
結果的に2時間待った。





でも、ちっちゃいちゃんが3匹ワチャワチャしてたので、
抱っこさせてもらったり、
ニオイ嗅いだりしてたのであんまり待ち時間も苦じゃなかったわ。




(お風邪を召してしまったらしく目がしょぼしょぼ)


柴ワンコさん。





腰が痛いんだって。
セカンドオピニオンでご来院。

痛みの波が襲ってくるらしく気の毒だったので順番をお譲りしたの。
レントゲンを撮ってもらって病名も判明したので、
やっぱセカンドオピニオンって大事だね。


で、うちが最後の患畜さんとなりました。

悟空、すんごいご機嫌斜めです。
いつもより多めに「ブワッシャー!!」言っております。




「ブワッシャー!!」


外耳炎もだいぶ良くなって、腫れも引いています。
体重は5.25キロ、
血液検査の結果も問題ありませんでした。

悟空はもうちょっと通院しなくちゃいけないので、
ワクチン打ってもらいました。
たぶんね・・・、4年ぶりくらい・・・すみません。


次、フクちゃん。

めっちゃビビりなので診察室では固まるタイプなんですが・・・、
恐怖のあまり診察台の上から脱走した・・・!!




(この上に逃げ込んでしまいました。)


暴れるコは洗濯ネットに入れて行くのがマナーですが、
(パニくって機器などを破損させたり、
 先生たちに怪我させる恐れがあるため)
まさかフクちゃんがそんなタイプだとは思いもせず・・・、

すみませんすみません!!


洗濯ネットに入れられて捕獲。





観念したようす。

3.9キロ、見た感じ問題なし。

血液検査のはずでしたがフクもワクチンにしました。
先生はこの時点で疲れ果てています。


最後はアラレ。

大暴れしました・・・。

アラレちゃんは病院ではブリブリして愛想振りまくタイプなのですが、
最初っから怒り狂ってて、
速攻で洗濯ネットかぶせられてしまいました。

にもかかわらず、
立ち上がって猫パンチを繰り出し、
すきあらば噛みつこうとし、
ウーウー言っています。

先生と看護士さんの腕はミミズ腫れになっています。
うわー、すみませんすみません!!

そしたら連鎖するように、
キャリーの中の悟空が猛獣化してしまいました。

絶叫しています。

今キャリーから出そうものなら全員殺されかねない勢いです。
っていうか一緒にキャリーに入ってるフクは無事なのか!?

診察室の外に悟空入りのキャリーを出した。
アラレにワクチンを・・・ってそんな状態じゃない!

暴れすぎて体重測っただけで終了です。
ちなみに5.85キロでした。
洗濯ネットごとキャリーにしまわれてしまいました。

先生はもう疲労困憊です。


さて、悟空はもう大丈夫でしょうか。

全然大丈夫じゃなーーーーーい!!

キャリー持ち上げただけで雄叫びあげて大暴れしています。
こ、これは怖い。
正月の猛獣化を思い出します。
狭い東京の家に放ったら私も死亡しそうです。

窓口業務の先生の奥さんが、
猫を落ち着かせるためのフェロモンスプレーをシュっとしてくれました。
おうちでも使えるようにとそのスプレーを貸してくれました。
もう先生も看護士さんもアワアワですよ。

ちょこっとおとなしくなったように思えたので、
その隙におうちに帰りましたとさ。

タクシー内でも思い出したように雄叫ぶので、
運転手さんが驚いてその都度後ろを振り返っておりました。
本当にもうすみませんすみません!!


おうちに着きました。
正月の教訓をいかし、悟空の目は見ませんよ!
オヤツや糖分で落ち着かせようと思ったのですが、
うちにはそんなものなーい!!
慌てて禁断のちゅーると猫牛乳を買いに行きました。

ちょっとでも大きな動きをしようものなら、
悟空が「ブワッシャー!!」と言うので、
息をひそめてゆっくり行動。

そのうち疲れたのでしょう、全員寝始めました。
ふ~~~、凄まじかった!!




(寝る…)


夜になり猫たちも起きだした。
悟空は女子チームを威嚇しはじめた!
病院の匂いがするのかもしれない。

濡れタオルで女子たちをふきふき。
私に対しての怒りはおさまったみたいだけど、
女子チームが気の毒・・・。
威嚇されて「えー、なんでー!?」みたいな顔してた・・・。




「アラレ、傷ついた。」




「くーちゃんがいじめる。。。」


ずっとこのままだったらどうしようと思いましたが、
翌日にはいつもの猫たちに戻りました。




「ンベンベ。」


って、ちょっとぉぉぉぉ!!
ちょーーーびびったよぉぉぉぉ!!



やっぱアラレの身に危険が及ぶと悟空は猛獣化するのか!?

今度から病院に連れて行くときは1つづつにしようと、
強く強く思ったのでした・・・。


というわけで長文お読みいただきありがとうございました。

もう懲りた・・・。


ココヤムメモ

3種ワクチン 3240円×2
悟空の治療費ワクチン代に含む

安すぎる・・・!






お借りしたフェロモンスプレー、
買おうかな…。
スポンサーサイト

コメント

謝るべき対象は猫たちですよ。
人間に謝ってる場合じゃない。
順番を譲ってる場合じゃない。
本来猫に2時間も動物病院で待たせてはだめです。
待ち時間の間、ご機嫌とりがきちんと出来てるならともかく。
つか、怒り心頭の猫で疲れちゃうような獣医は、顔を洗って出直せやー。щ(゜Д゜´щ)fu×k

アメリカンカールやスコの持病に近いとはいえ、外耳炎悪化しませんように。
くうちゃんアダデちゃんお大事に。

そのスプレー実家にあるにょ。
効き目のほどは面倒見てる人間にも問題ありそうな気がするのでビミョウ…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ココヤム

Author:ココヤム
ココヤムです。
盆と正月とGWは猫3つ連れてふぐすまさ帰ります。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。