2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月に悟空が猛獣になった話。(長い)

あけましておめでとうございます(遅!!!)

ぼんやりしてたら2月になってしまいました・・・。

年末から猫連れて福島に帰省しておりましたが、
日頃は地蔵の悟空が猛獣になりました。(猫生3度目)

書こうか書くまいか悩んだのですが、
「愛猫の猛獣化」に遭遇してパニクる飼い主さんもいらっしゃるかと思いますので、
記録として残しておきたいと思います。

猫が猛獣化したところで、
所詮猫じゃん!って思われるかもしれませんが、
ハンパないです。

襲ってくるし、
猫同士のケンカ並みのボリュームでうなるし、威嚇して吠えるし、
特に黒毛の悟空なんて黒豹に見えた・・・!!

なごにくも1度猛獣化した悟空を過去に見てるので恐ろしさは分かってくれた……。

結論から言うと、
地蔵に戻るまで3日かかりました。


事件は元旦の早朝に起きました。

私は居間のソファーでぐうすか寝てしまい、
猫3つも同じ部屋にいたのですが、
たぶんフクちゃんがぐっすり寝てたアラレちゃんにじゃれついたんだと思います。

寝込みを襲われたアラレちゃんはパニくってしまい、
逃げたはいいがクボミにはまって出れなくなり、
もがきにもがいて泡まで吹いちゃって、
とにかくめっちゃパニくってしまったのです。

私は慌てて飛び起き、
っていうか私もめっちゃパニくってますが、
ドタバタしながらアラレちゃんにかけよって、
すぐに抱き上げてぎゅうーっとしてたのですが、
そしたらアラレちゃんはすぐに落ち着きました。

そんで、ハッと気づいたら悟空が毛をボワボワに逆立てて私を凝視してる。

そして目が合った途端に猛獣になった!!

明らかに攻撃体制に入ったのが分かったので別室に逃げました。
(扉開けたら私を見張ってた・・・!!)

どうやらアラレがこんなにパニくってるのは、
私が何かしたからだと思ってるみたい!!
それからドタドタしながら悟空に向かって行ったので、
(パニくってるアラレの側に悟空がいたので)、
それがすごく怖かったみたい。
(どっちかってーと、こっちが原因かも。)


思えば最初の猛獣化は、
引っ越しの際にリサイクル段ボールに他の猫のちっこがついてたから。
2回目はうっかり悟空の前足を踏んでしまって、謝らなかったから。
3回目の今回は、お前、アラレに一体何をしたーーーー!!!!!です。


猫は怒りはすぐに忘れるそうです。

通常は小一時間ばかり外出すると帰るころにはいつもの悟空に戻ってるのですが、
今回はダメでした。
(コンビニに行ってみたよ…)

私がどこにいても見張れるように階段の真ん中にスフィンクスみたいに仁王立ちしてるし、
2Mくらいの距離に近づくとすごい威嚇の声を出す、
移動すると後ろをうなりながらついてくる、
そして一定の距離を保った場所でずっと私を見張ってる・・・!!

ちなみにフクはびびって引きこもってしまいました。

こ、これはどうしたら・・・!?


結論:目を合わせない。


目が合うとかかってくる。
でもトイレなんかに行くとついてくるわけで(うなりながら)、
トイレから出るときにはそこにいるわけで、
必然的に対面しちゃうわけで・・・、

考えた。


背を向けて移動する。
そうすると何もされない。
(うなってはいる)
で、こっちから近寄らない。
しらーっとしている。


で、困り果てた私は兄上宅に逃げ込んだ。

ぜんっぜん信じてないんだけど甥っ子その2(わっくん)にはなんだか不思議な力があるそーで、
いや、ぜんっぜん信じてないんだよ?

でも藁にもすがる思いで、
「ちょ!わっくん、助けて!くーちゃんとお話しして!!」(涙目)みたいな感じで、
わっくんを連れて家に帰ったわけです。

くーちゃんはアラレのそばにいてうなっております。

わっくんは悟空の目線になり(よつんばいですな)、
そんなに近寄ったら襲われるって!!ってとこまで近寄り(1Mくらいね)、
何やら辛抱強く話しかけております。

「私はアラレちゃんをいじめてないって、アラレちゃんから悟空に説明してもらってよ~」と言ったら、
わっくんはアラレちゃんとお話。

そしたらアラレちゃん、トコトコって悟空に近寄って行って、
鼻くっつけたの~~!!
そしたら悟空の態度が軟化した!!


わっくんすげーーーーっ!!((((;゚Д゚)))))))
ぜんっぜん信じてないけど、
わっくんすげーーーーーーっ!!
((((;゚Д゚)))))))


事件発生からすでに10時間くらいたってます。
この間、悟空はずっと緊張状態です。

実はここにはギャラリーがあと2人いたんだけど、
緊張をほぐすには糖分が良いと。

牛乳あげたら(悟空は牛乳飲んでも腹壊さないタイプ)飲んだの。

そりゃ10時間も飲まず食わずなんだからさぞかし喉も乾いてたことでしょう。
そしてウトウトし始めた。(立ったまんま)

も、もう大丈夫かな・・・?

そういえばアドバイスがあった。
すぐに風呂に入り服を全部着替えろと。
なんだかその時の怒りや恐怖のなんちゃらがどーのこーので・・・
だから風呂に入る必要がある、的な。
(ちょっと気持ち悪いこと言ってたからあまり覚えてない。)


わっくんたちにお帰り頂いた後は、
全然信じてないんだけどさ、
そっこーで風呂に入り、
もうなるべく静かに、
身動きせずに、
息をひそめて、

・・・私は地蔵になった。

悟空が近づいて来ても目を合わせません。
アイホンいじってたらすんげー私の匂い嗅いでる。
ここで目を合わせると至近距離で襲われそうなので飽くまでも気付かないフリ。

夜になってくつろぎ始めたようだったので、
アラレを連れて寝室に行こうとしたら、
ここでまた悟空覚醒。

どうやらアラレちゃんに近づくと覚醒するみたい。

そっこうで布団にもぐりこんでオイオイ泣いたわ。

次の日の朝まで悟空は寝室に入ってこなかった・・・。
(アラレとフクはいた。)

悟空は向かいのがらんとした部屋の真ん中に置いてあるキャットタワーの上で仁王立ちしてた・・・。

アラレちゃんも心配だし、
悟空にいたってはショックすぎて、
あたし、正月なのにご飯2日間食べられなかった・・・。


覚醒2日目からは段々落ち着いてきました。

でもアラレに近付くと「ぶわっしゃー!!」ってなるのです。
このままではアラレにも触れない!
だから可哀想だけどアラレちゃんにもシラーっとした態度で接しました。

で、3日間ビクついていたわけです。

ずっと猛獣のままだったら本当にどうしようかと思ったよ。
東京の狭い家で覚醒されたらちょーやばいです。

本当に生きた心地のしない3日間でした・・・。

つうかパニくっちゃって元旦早々猫のお友達となごにくに電話した(笑)
悟空は私の電話で話す声を聞いただけでうなってた。

実は東京に帰って来てからすぐに、
うっかり足を踏んじゃって(だっていつも足元にいるんだもの!)、
「ぶわっしゃー!!」ってなったんだけど、
この時はしむら動物園に出てたハイジさんにならって、
目を見てまばたきしつつテレパシーで「ごめんね・・・!!」と伝えた・・・。
っていうか、本当は謝る前に背中を向けて、
す~・・・と気配を消してみて、
悟空が元に戻ったところでテレパシー使った・・・。
テレパシーって、
本当にあるのかは謎。


いつもはおとなしくて賢くて可愛いくーちゃんが猛獣になった話でした・・・。




猛獣初日夜、近づいて来た。
襲われたら怖いので隠し撮り。
…ブレた!




猛獣2日目、午前中。
コップの水を飲む悟空を隠し撮り。




午後、
私の足元で寝た……。




アラレちゃんは元気!




夜、やっとここまで近づけるようになりました。
アラレのそばにずっといる。



引きこもってたフクが、
やっと巣穴から出てきた!




猛獣3日目、夜。
もう大丈夫なようです。

…ほっ。


猫が急に凶暴化した時にはどうしたらいいのか、
必死こいて調べたけど、
何か心に響く対処法がなかったんだよなぁ。
隔離する、ケージに入れる、ってのが多かったかなぁ。

でも、隔離すると永遠に猫が心を閉ざしたままになるような気がする。
こんなにずっと一緒にいたのに、
触れなくなるとか許してもらえないとか悲しすぎる。

もしも次に悟空が猛獣になったら、こうしようと思います。


【猛獣化対処法】

・目を見ない
・移動は背を向けて
・小一時間外出する(怒りを忘れてくれてたらラッキー)
・速攻でお風呂に入って全着替え
・自分からは猫に近づかない
・近づいて来ても無視する(可哀想だけど)
・触れそうだったらナデナデする(目は見ない)
・糖が含有してるものをあげる(猫用牛乳とか、コーヒーミルクとか・・・?)
・息をひそめて生きる
・猫がそばで寝始めたら怒りが和らいでいる証拠か?
・和らぎ始めたら時々目を合わせてテレパシーを使う(??)
 →または声に出してこれこれこういうわけでごめんなさい、と言う
・原因を探ること(絶対に理由がある)
・心和らぎ途中で急に思い出して「ぶわっしゃー!!」ってなった場合は、
そっこーでごちそうを与える(食べ終わると機嫌が直ったりする)


以上です。


で、今はすっかりいつもの悟空に戻っております。




末っ子のめんどう見るのに忙しいみたい。


飼い猫が飼い主に牙をむくのは、
たぶんすんごくおっかいない思いをしたからだと思います。
防御するためにぶわっしゃー!ってなるのだと思います。
で、一旦おさまっても、
何かがきっかけでフラッシュバックするのかなぁ。

今はね~、
アラレちゃんをびっくりさせないことと、
悟空の足をうっかり踏まないように気を付けておりますよ。

足や尻尾踏んじゃった時は、
速攻で抱っこしてぎゅーしてごめんね!!って言うと覚醒しないことも分かったわ。
(5秒くらい経過しちゃうと無効です。)

それからたぶん絶対にやっちゃいけないことは、
本気で襲ってきた猫に反撃することだと思います。
それからでかいもので防御すること(座布団で追い払ったり)。

自分が猫だったらもうおっかなくってしょうがない。
次にあいつに会ったら襲われる前に襲ってやるって、
思うもんなぁ~。

もしまた悟空が何年か後にまた猛獣になったら、
私は目を合わせない作戦で乗り越えようと思います。
そして襲われてもいいように毛布にくるまる。
そしてイモムシ形状になってじりじりと移動し、
財布持って一旦外出するね・・・。


ふー!!
まじで焦った、たまげたぜ!


日頃のくーちゃんは、
本当にいい子でね、
辛いとき、病気のときなんて、
ずーっとそばにいてくれるんだよ。
アメリカンカールがそうなんでしょうけど、
無口で(全然鳴かない)穏やかです。

だからギャップがすごかった!
妹守る愛もすごいなあ。


というわけで、
すんごい長くなってしまいましたが、

今年もよろしくお願いします!!

長文お付き合い頂きありがとうございました。




スポンサーサイト

コメント

うちのも

猛獣化したことあるぅー!
ジャラシ振りながら追いかけっこしてる時に、私がフローリングで滑って転んで大きな音が出ちゃったのよ『ドシーンッ!』て。
そーしたら、ギャオースって言いながら飛び掛ってきたの!襲ってきたの!
ユニクロウルトラライトダウンの肩のあたり、切り裂かれた・・・
しかもその後はズーッとうなって威嚇してくるし・・・
2日間くらい怒っていたかな。
怖かったし悲しかった(T^T)

悟空くんのようなジェントルマンでも、猛獣化するんだね。
ニャンコにはいつもご機嫌でいて欲しいよね。

Re: 斉藤さん

わっ!斉藤さんちも!!
同じ苦しみを味わった方がいて何だかホッとした!
やはりびっくりしたんですかね。
猫もおっかなかったんですね。
私、顔やら胸やら引っ掻かれた…。
後ろから足にとびかかってきた…、泣けた!!
また猛獣になったらと思うと怖いけど、
愛する猫のためにがんばりませう〜。

獣医さんへ連れて行こうとしたときに

トットを去年の夏獣医さんへ連れて行こうと捕まえてキャリーに入れようとしたら、メチャ暴れて噛まれたわ。それ以来1m範囲内に近づけないです。信頼関係無くなったみたいです。

Re: 獣医さんへ連れて行こうとしたときに

のんきさん

これは……チュール作戦しますかね?
オヤツでハートをゲット。
そしてテレパシー使う!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ココヤム

Author:ココヤム
ココヤムです。
盆と正月とGWは猫3つ連れてふぐすまさ帰ります。

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。